折り紙で桜を立体的に作ってみた!卒業式の飾りやちょっとした入れ物に!

折り紙で立体的な桜を作ってみました♪5枚の折り紙を組み合わせて作るので、時間はかかりますが、完成したら、卒業式、入学式の飾りや、なにかちょっとしたものを入れたりすることもできます^^

立体的な桜

1つ1つの折り方は、そこまで難しくないのでご安心ください。貼りつける部分で、今回は、両面テープを使っていますが、のりでも構いません。でも、のりより両面テープの方が確実です。

あと、以前紹介した、折り紙を切って作る桜と違って、1つで存在感が抜群なので、これを飾って、その周りに切って作る桜を飾ってみるのもオススメです。では、立体的な桜の作り方を画像で紹介します。

スポンサーリンク

立体的な桜の作り方

作り方の手順1作り方の手順2

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

立体的な桜はうまく作れましたでしょうか?折り紙の大きさや、色を変えて作ってみるのもいいでしょう!

桜といえば、「ピンク」ですが、飾る場合は、和柄の折り紙で折ってみましょう。一気に、雰囲気が増して、インテリアの1つとして使うことができますよ。こんな感じです↓

柄の折り紙の桜

立体的な桜を作ってみた後は、壁飾りにもってこいの、切って作る桜を折ってみてはいかがでしょうか?コルクボードや黒板に貼りつけてたくさん飾ってみましょう♪

切って作る桜の作り方はこちら

スポンサーリンク

実用, 春-3月 4月 5月-, 花・植物