パパへの誕生日プレゼントを子供が手作り!折り紙の『腕時計』はいかがですか?

小さい子供が、パパへの誕生プレゼントを手作りしようとしているときって、何がいいのかママは迷いませんか?

そこでオススメなのが、折り紙の腕時計です。

折り紙なら、小さいおこさまでもママが手伝ってあげれば折ることができますし、この腕時計はちゃんと、腕にはめることができるので、パパも子供の喜ぶと思います^^

あと、父の日や、おじいちゃんの誕生日、敬老の日にもオススメですよ。動画と画像で折り方を解説しますので、折りやすい方で作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

腕時計の折り方

※折り紙1枚(腕が太いパパには17.5cm以上の折り紙を)・マジックを用意してください。

1.まず折り紙に十字の折り目をつけます。

腕時計の折り方手順1

そして上下の角を中心に合わせるように折ります。

腕時計の折り方手順2腕時計の折り方手順3


2.「1」から裏返して、上下の面を中心の折り目に合わせるように折ります。

腕時計の折り方手順4腕時計の折り方手順5


3.裏から、折り紙を引き出して、点線を折り進めてください。

腕時計の折り方手順6腕時計の折り方手順7腕時計の折り方手順8腕時計の折り方手順9

反対も同じように折るとこのようになります。

腕時計の折り方手順10


4.「3」から裏返して、さらに細く折ります。

腕時計の折り方手順11腕時計の折り方手順12


5.「4」から裏返して、点線を後ろに折り、さらに段のように折ります。

腕時計の折り方手順13腕時計の折り方手順14腕時計の折り方手順15


6.「5」から裏返して、画像のように折ってみてください。

腕時計の折り方手順16腕時計の折り方手順17腕時計の折り方手順18

片方折れたら、同じように反対も折ります。

腕時計の折り方手順19

裏返すと、こんな感じです。

腕時計の折り方手順20


7.反対も「6」と同じように折り進めていくと、腕時計の形になります。

腕時計の折り方手順21


8.最後に文字盤を書いたら完成です。腕に巻いてテープなどで固定します。

折り紙の腕時計

スポンサーリンク

腕時計の折り方はわかりましたでしょうか?

子供からの手作りなら、なんでも嬉しいと思いますが、実際にパパが付けれるというところが腕時計のメリットです。

文字が書けるお子様なら、折り紙の手紙も一緒に渡すといいんじゃないでしょうか?

簡単な手紙の折り方はコチラ

スポンサーリンク

敬老の日, 服・小物, 父の日