お守りは手作りが一番“気持ちが通じる”と思う!そんなわけで折り紙で作ってみた♪

お守りに対する考えは人それぞれ。
私は、お守りには、本当に
守ってくれる効果があると信じています。

根拠は?と聞かれても、
答えられませんがね(笑)
なんかそう思うんですよ…。

折り紙のお守り

お守りには、安産祈願や、合格祈願、
交通安全、厄除けなどなど、
たくさん色々な種類がありますよね。

それで、神社などで清めてある、
お守りを買うという人が多いと思いますが
たしかにそれは効果があると思います。

でも、お守りこそ、
手作りした方が良いんじゃないの?
って私は思うんですよ。

だって、ただ買うよりも、
確実に自分の気持ちは入りますからね。

さてさて、そんなこんなで
前置きが長くなってしまいましたが、

今回は、折り紙で作る、
お守りの折り方をご紹介します。
簡単なのでお子様にも折れますよ♪

スポンサーリンク

お守りの折り方

1.折り紙を半分に切り、
長方形になった状態で折ります。

2.左端から、
1.5cmほど折ります。

お守りの折り方1お守りの折り方2

3.半分に折って、
両端にだけに折りすじをつけます。

お守りの折り方3

4.右の角を、折りすじに
合わせるように折り、
さらに、点線で折ります。

お守りの折り方4お守りの折り方5お守りの折り方6

6.右の角を7ミリほど折り、
続けて、点線で半分に折ります。

お守りの折り方7お守りの折り方8お守りの折り方9

7.「6」から裏返して、
角を折ります。

お守りの折り方10お守りの折り方11

これでお守りは完成です。

お守りの折り方12

さて、お守りの形に折れたら、
その中に、メッセージを書いて、
画像のように入れてみましょう。

1/4サイズの折り紙を使うと、
折った時に、ちょうどよく、
入れられますよ♪

お守りの折り方13お守りの折り方14

最後に、表側に、
「○○祈願」などなど、
書いたものを貼れば完成です♪

折り紙のお守り

スポンサーリンク

お守りの折り方はわかりましたか?

お子さんから、
仕事を頑張っているパパとママに、
「交通安全」なども良いですね。

おじいちゃんおばあちゃんには、
「健康祈願」などでしょうか。

受験のお子さんがいるなら「合格祈願」
妊娠している人には「安産祈願」ですね。

お守りの種類は、色々ありますので、
願いを込めながら作ってみましょう!

スポンサーリンク

実用